Infinity
何かを考えて書くことくらい、無限の可能性があってもいいかと思う。

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ プロフィール

kAssy

Author:kAssy
東北大学の大学院生です。
同級生やら後輩やらの
勢いに負けて
mixiからblogに移行しました。
鞍替え。

リンクはご自由に貼ってくださいな。
ふりーだむ。

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
たまには所信表明。
こんばんわ。
ようやく自分の携帯電話を取り戻したkAssyです。
覚悟していた修理費5250円が0円だったときは、
新手の詐欺を疑ってしまいました。
こんなラッキーなことって、自分の人生にはなかなかないです。
伊達に「お値段鑑定http://hirakuna.jp/nedan/」で
運だけCだったりしないんです。

このブログをはじめて、5日くらい経過しました。
来訪者数はそろそろ500人になります。
覗いてくださったみなさま、ありがとうございますm(__)m

プロフィールにも載せているんですが、
このブログは後輩にそそのかされて薦められて
mixiから乗り換えたものです。
最近mixiのほうがおざなりになりがち…
うまいこと時間見つけて、チェックをかかさないよう。
がんばる所存にございます。
忙しい中での時間のやりくり術は、
何度とないマネージメントの実践で鍛えられてます。
泣く泣く鍛えられてるんです。

んで。
mixiにはプロフィールのところに
「好きな言葉」として、こんなのを載せてます。

「あなたが空しく生きた今日は、
 昨日死んでいったものが
 あれほど生きたいと願った明日」


ほんと、今の自分、何で生きてるんだろう?
そんなことをまざまざと考えさせられるわけですよ。

僕は五体満足です。
幼い頃肺炎をこじらせて死にかけた以外は
特に重篤な事態に陥ることもなく
今まで生きてきています。

中学時代にいじめらしきものに遭いましたが、
おかげさまで他人の痛みってもんが
ある程度は感じられるようになりましたし、
今思い返せば、そんな不遇の経験であるとは思っていません。

わりとそつなく生きてきた気はするのですが、
そういや「目的意識」みたいなものは、
ほとんど意識せずに生きてきちゃいましたね。うん。

死に対する恐怖はあるんですが、
生に対する渇望ってものが、あんまりなかったんです。

そして、それは。

生きたくても生きられなかった人たちに対して。
食べたくても食べられなかった人たちに対して。
着たくても着られなかった人たちに対して。
愛されたくても愛されなかった人たちに対して。

礼を欠いた生き方だったのではないかと
過去を振り返るわけです。はい。


そして今現在。
「お金を稼いで財を築く」ことが、
当面の人生の目標になっています。

「結局お金儲けかよ~」
思う方もいるかもしれません。
「お金より大事なこと、あるだろ」
思う方もいるかもしれません。
「普通に働いて、普通に暮らせればいいや」
思う方もいるかもしれません。

僕も、お金のほかに大切なものがあることは
承知しているつもりでいます。
自分の研究成果が社会に貢献できたらうれしいです。
大切な人たちが笑ってくれていたらうれしいです。
おいしいご飯が食べられたらうれしいです。
ぽかぽかお風呂に浸かれたらうれしいです。
あったかい布団で寝られたらうれしいです。
日本昔話風味になってます。

60年前の終戦から高度経済成長、
そしてバブル到来まで。
国債をどれだけ発行しても。
公共事業にどれだけ投資しても。
成長しか見込めない時代であったら。

お金に執着しなくても。
平凡に生きることを望んでも。
それぞれの人たちが感じる「幸せな瞬間」が
脅かされることは、そうそうなかったのかも知れません。

でも。今は。
富める者と貧しきものの格差の拡大。
「国家財政の建て直しのための痛み」が
前面に突き出た構造改革。
定率減税の廃止、消費税率の引き上げ。
などなどなどなど。

強者が弱者を食い物にする社会構造は
昔から変わっていないのかもしれませんが。

「財を築かないと、大切なモノを守れなくなった」
そんな時代だという実感が、すごいのです。自分の中で。

まだまだ所詮下積み学生の身分なのですが、
どうせなら、野望は大きめに持っとこうかなと。

死ぬ間際に「あ~楽しかった」と吐けるように
生きていくつもりです。

今この瞬間、このブログで初めてまともっぽいことを
書いたという達成感を感じました。

次の瞬間、そういやmixiでもまとも風な文章を
書いていたじゃんという事実に気づいて
達成感が一気に消えました。

熱して醒めて。ちょうどいいです。
もう寝ますよ。おやすみなさい。
スポンサーサイト

りぃ
おぉ・・・成長したね~~

なんて、偉そうなことを言ってみました。
日本は未だバブルの付けを払うのにいっぱいいっぱいで、ただ国を潰さないために必死なのかもしれませんね
五体満足で大学まで入れてもらったんだから、国に頼らず、大切なものを守って幸せになりたいと思ってます。
2005/12/01(木) 01:45:48 | URL | [ 編集]
oiko
うーん、いいですね
こんなことって日常的なのに日常では考えにくいことで
自分にとっての普通が、普通でない人を知ったときに
驚愕するのはお恥ずかしい事ながらよくあります

考えて行き着いた結論に対しだれも難癖をつける権利なんてないと思うし
言い切れる信念・覚悟がある限り
これから生きていくときも素敵になれると思うから
ただただ応援するばかり

一喜一憂しつつ成長していく人間だから
面白いんだろうなぁ…とおもいつつ
2005/12/01(木) 10:06:57 | URL | [ 編集]
kAssy
>りぃさん
  そうですね。うんうん。

>Oikoさん
  そうなんですよね。
  なかなか「Desire」を感じる瞬間がなくて。
  なんか恥ずかしいです。
2005/12/03(土) 00:46:37 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 過去ログ

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 Infinity all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。