Infinity
何かを考えて書くことくらい、無限の可能性があってもいいかと思う。

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

■ プロフィール

kAssy

Author:kAssy
東北大学の大学院生です。
同級生やら後輩やらの
勢いに負けて
mixiからblogに移行しました。
鞍替え。

リンクはご自由に貼ってくださいな。
ふりーだむ。

■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
塚本高史は同世代。
こんばんは。
無線LANの構築を考えているkAssyですこんばんは。
ヤマダ電機を冷やかしに調査に行きましたが
店員さんから「○○のは最近だめですね~」なんて情報も得られたり。

目をつけた品は「調査済み・最安価格」と銘打っていました。
価格.comで調べたほうが
軒並み3000円くらい安かったことは内緒です。


監査法人

公認会計士を目指している相方一押しだったので、
ついさっきまで見ていました。











おもしろい。これはおもしろい。















厳正監査により、大手メガバンクの多額の債務超過が発覚。
メガバンクの頭取は旧知の仲である監査法人の理事長を通して
「適正」との監査結果を得ようとするも
監査チームの主任が審議会の場で「不適正」との判断を下す…












経済もののドラマってあんまり見たことなかったけど
ストーリーとしてはそれほど斬新さがあるわけでもなさそうな展開。
しかしながら、自分もこれから絶対これから遭遇するであろう二者択一。
「どちらの言い分にも信念があり
どちらをとっても、それぞれプラスとマイナスの結果をもたらす」二者択一。












理事長の圧力を押し切って「不適正」の判断を下した
勝村政信演じる吉野主任の言葉が、胸を打ちました。












「クライアントに寄り添って、クライアントの満足する監査を行うことが私のスタイルでした。
 しかし、これからの時代は私のような会計士を必要としていないのかもしれません」















自らの幸せを実現すること。
自らの生に誇りを持つこと。
他人の幸せのために尽力すること。
社会へ貢献すること。

これからの時代は、より高度なバランス感覚が問われることは
間違いなさそうですね。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

■ ブログ内検索

■ RSSフィード

■ リンク

このブログをリンクに追加する

■ 過去ログ

■ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 Infinity all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。